ヴェルサイユの花 ~Fleur de Versailles~                         

fleurpink.exblog.jp
ブログトップ

2010年 08月 04日 ( 1 )


2010年 08月 04日

王妃の図書室  - La bibliothèque de Marie Antoinette -


e0190118_2353097.jpg

ヴェルサイユ宮殿マリー・アントワネットのプライベートアパルトマン内にある彼女の図書室
アントワネットの胸像が飾られています。  2008年10月訪問


e0190118_23571617.jpg

アントワネットは読書好きではありませんでしたが、本を手にしている姿が描かれています。

他にも王妃が本を手にしている絵はありますが、この作品は一種のプロバガンダといいますか
1785年に起こった 「首飾り事件」 以降、下降線をたどる王妃の人気回復と名誉挽回のために
描かれた非常に政治的な役割の大きい作品です。

作者はおなじみヴィジェ・ルブラン夫人 1788年作 ヴェルサイユ宮殿蔵


e0190118_0493918.jpg

王妃はほぼ正装に近く、画面右端には王家の三つ百合の紋章入りクッションの上に
王冠が描かれていることからも 「フランス王妃」 であることを改めて認識させようとしている一枚です。

そんな王妃の手元に描かれている 「本」 をアントワネットの図書室で見てきました。


e0190118_235388.jpg

図書室は2部屋あるのですが(どちらも狭い)こちらは小さい方の補助的図書室。
図書室の図書室(笑)って感じでした。


e0190118_23533946.jpg

こちらが本家(笑)図書室
書棚が先のと全然違います。歴史を感じます。


e0190118_23535028.jpg



e0190118_2354197.jpg



e0190118_23541233.jpg

左端の書棚に注目...


e0190118_23543029.jpg

あっ!開いた!これはなんちゃって本棚だったのね!
ヴェルサイユ宮殿はこういう仕掛けが多くてびっくりしちゃいます。
[PR]

by pinkfleur | 2010-08-04 23:58 | 王妃のプライベートアパルトマン