2009年 10月 15日 ( 1 )


2009年 10月 15日

村里 Hameau   - 王妃の家 Maison de la Reine -

こちらも2008年4月に訪れた「マリーアントワネットの離宮」のアモー(村里)

プチトリアノンや王妃の村里を総じて "Le domaine prive de Marie-Antoinette" マリーアントワネットの離宮と呼ぶ。
いつの間にか、こう呼ばれるようになっていた。

e0190118_17371983.jpg

水車小屋

ここに来たのは何年ぶりだろう。うわっ、数えたくないくらい久しぶり!前回は2月、真冬だった。

e0190118_17424186.jpg

こちらが王妃の家。1783年夏に建てられた。

e0190118_18481733.jpg


e0190118_113469.jpg


e0190118_1743792.jpg


e0190118_1755178.jpg

お花が飾られている。

e0190118_0584550.jpg


e0190118_1755289.jpg

わっ!かなり傷んでる!とてもじゃないけど、階段としては無理・・・!
現在ヴェルサイユ宮殿は大掛かりな修復工事中だけど、ここ村里も改修されるよね?
この階段をいつか上って、王妃の家の中に入ってみたい!

e0190118_1994151.jpg

上に登れないから、せめて下から・・・

e0190118_18133811.jpg


e0190118_18135656.jpg

いろんな角度から撮っておこう。

e0190118_1912411.jpg


e0190118_14272.jpg


e0190118_1814674.jpg

この右側のアイビーまみれとなっている、お家の一部、かわいくありませんか?何か住んでる?
甲子園球場を思い出す。確か工事中でしたっけ。アイビーのコピーが壁面に貼られていたような気が・・・。

e0190118_18144019.jpg

と、入り口発見。一応門扉をガチャガチャ(こらっ!)やっぱり開かない。

e0190118_18145085.jpg

思いっきり寄って、中を見る。ここから出入りしていたのだろうね。
今となっては古ぼけて、さびれてきてるけど、こういうのを目の当たりにすると、ゾクゾクっとしてしまうのは私だけ??

e0190118_18235559.jpg

家の裏も廻ってみる。

e0190118_1824734.jpg

お庭

e0190118_18265354.jpg


e0190118_1827416.jpg


e0190118_18271793.jpg

晴れたり、曇ったり、雨が降ったり・・・の繰り返し。
晴れてるアモーはもちろん美しい。だけど、曇天のアモーは詩的でもっと好き。
[PR]

by pinkfleur | 2009-10-15 18:38 | マリーアントワネットの離宮